ホスピタリティ関連のシンポジウムで、弊社CEOが登壇!

9月19日(木)、20日(金)に開催される第22回カスタマー・サポートシンポジウムおよび第6回サービス・ホスピタリティ・シンポジウムのオープニングセッションで、基調講演Ⅱを弊社CEOルース・マリー・ジャーマンが担当させていただきます。もう一方の講演は、都知事の小池百合子氏によって行われます。

講演のテーマは、「『1、2、3ツーリズム法則』で外国籍ゲストをより理解し、日本的なおもてなしホスピタリティを磨き上げましょう!」とし、近々開催されるラグビーワールドカップや東京オリンピック・パラリンピックを踏まえ、外国人観光者向けのおもてなしやサービスの改善策に焦点を当てます。

小池都知事のような著名かつ革新的なリーダーとともに登壇させていただくことを光栄に思っております。また弊社は、インバウンド観光が日本でスムーズに受け入れられるよう、さらなるサポートを行うべく精進してまいります。