復興庁主催の「新しい東北」イベントに参加いたしました!

去る14日に、復興庁主催 「新しい東北」交流拡大モデル事業 報告会に参加させていただきました。「新しい東北」交流モデル事業とは、東北への外国人旅行者の誘客促進のための提案約70件から13件を選定し、観光先進地を目指す民間の新たな試みを支援するものです。

第1部では、13件の提案が事業者により発表され、弊社 CEO ジャーマン・ルーシーが有識者として講評を述べさせていただきました。

第2部では、10事業者が東北の旅のモデルコースを発表。その選定は、来場の外国人100名(国内在住)によって行われましたが、弊社の「JI Core 50」(日本を基盤として活躍する各種専門家のグループ)のメンバー54名も参加し、投票させていただきました。

東北は観光資源が豊富でありながら、訪れる外国人旅行者はまだまだ少数とのこと。昨年の「JI Core 50」の活動で、東北のまち数カ所にメンバーが伺い、観光促進のためのコンサルティングを行いました。今後もさらに貢献できるよう尽力してまいります!Go!Go!! TOHOKU!!!

「JI Core 50」についての詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA