「クーリエ・ジャポン」でルースの連載コラムvol. 10 が公開されました!

ウェブメディア「クーリエ・ジャポン」でのルースの連載コラム、「ビジネス英語『魔法の切り返し』」。その第10回目が公開されました。

今回は、企画の進め方について。

日本企業では通常、企画を実行に移すまでに様々な準備や根回しが必要で、計画通りに進めることを最優先します。いっぽうで、チャンスを掴むため、状況に合わせて計画を変更することは、欧米人にとってごく当たり前のこと。この考え方の違いによって、誤解やフラストレーションが生じてしまいそうですね…

残念ながら、日本人の企画のすすめ方を理解する欧米人は少ないので、この溝を埋めるためにはとことん説明するしかないようです。では、どのように伝えればよいでしょう?ルースにおまかせください!効果的な英語フレーズとアプローチ法を伝授いたします。

コラムはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA