ジョン・ドーブ(John Daub)

国籍:アメリカ
日本在住歴:20年以上
在籍企業:自営
役職:YouTuber、プロデューサー/ディレクター、インバウンドTVニュース発信サポーター
専門分野:映像制作・報道
学歴/教育:オハイオ州立大学

日本の生活でのお気に入り:食べもの
日本でのお気に入りの訪問場所:畳の部屋、庭園、ラーメン屋

略歴:1998年に日本へ移り、国内の16都市に住む。2003年には、ヒッチハイクをしながら、北海道の稚内から鹿児島まで全47都道府県を訪れる。東京マラソンに参加歴あり。スキューバダイビングを楽しみ、食を愛する。
登録者数141万人を誇るYouTubeチャンネル『ONLY in JAPAN』(現:『WAO RYU! ONLY in JAPAN』)の創始者。2020年独立し、自身の名を冠する『ONLY in JAPAN * John Daub』をスタート。ライブストリーム配信専用チャンネル『ONLY in JAPAN * GO』と合わせて、独自の切り口で日本の食べ物や土地など、日本ならではの魅力を世界に発信している。

近年の作品:YouTubeメインチャンネル『ONLY in JAPAN * John Daub』では、日本の興味深い目的地や製品、サービスなどをインタビューや歴史的・文化的背景を交えて紹介。1年~長期にわたって長く閲覧される番組を多く配信している。また、ライブストリーム配信専用YouTubeチャンネル 『ONLY in JAPAN * GO』 には、7~10日ごとに新しいエピソードを掲載、タイムリーな話題を外国人目線+ジョン氏の日本での経験を交え、26万人のフォロワーに紹介している。
その他、日本の文化や風土に精通する外国籍のコメンテーターとして、NHKのワールドレポーターとしても活躍(Tokyo Eye, Destination Kansai, Journeys in Japan)、さらにインバウンドニュースの発信サポーターとして、TBS『ひるおび』にも定期的に出演している。

受賞:YouTube FanFest 1M Subscriber Award/Japan’s Top 100 Creators

企業等とのコラボレーション:東日本旅客鉄道株式会社 (JR東日本)、本田技研工業株式会社、TOTO株式会社、NEXCO、Google、集英社、味の素、京阪電気鉄道株式会社、スターバックスコーヒージャパン株式会社、旭酒造株式会社(獺祭)、日本花火推進協力会、小笠原村観光協会、青森県、高知県、宮崎市、岐阜県関市観光協会、東京都銭湯組合、茨城県常陸牛振興協会など

Social Media: