デービッド・ローリー(David Lohrey)

 

国籍:アメリカ
日本在住歴:2年以上
役職/職種:フリーランス
専門分野:教育、執筆、異文化認識、現代文学
学歴/教育:UCバークレー大学 学士(文学)、カリフォルニア州立大学 修士(文学)、国立大学 修士(科学)、チャールズスタート大学 博士(哲学)
出版物:New London Writers (イギリス), Sudden Denouement Publications (アメリカ), Otoliths (オーストラリア), Quarterday (スコットランド), Backlash Press (イギリス), Dodging the Rain (アイルランド), Collections of Poetry and Prose (南アフリカ), Lap Lambert (ドイツ)
日本の生活でのお気に入り:安全、効率性、礼儀正しさ、品位
日本でのお気に入りの訪問地:四国

略歴:ニューヨーク生まれでテネシー州のメンフィス育ち。カリフォルニアの大学を卒業後は、主にロサンゼルスで30年間を過ごす。カリフォルニア、ニュージャージー、サウジアラビア、中国で教員として勤務。数年前に、高松市出身の妻とともに東京へ移住。現在、仕事はほぼ引退しているが、執筆活動は続けており、主に詩、そして旅行記事まで様々な作品を執筆、出版している。