東日本環境アクセス

東日本環境アクセス

東日本環境アクセスは、ビルメンテナンス事業、環境事業、駅クリーン事業、オペレーション事業を展開するJR東日本のグループ企業。1963年の創立以来、「もっときれいに、もっとやさしく」という企業理念のもと、駅や商業ビルなどの地域環境の維持改善に取り組んでいます。

【事業内容】
〇ビルメンテナンス事業:清掃・設備管理・警備保安などの様々なサービスを通じて、空間をトータルにコーディネート。
〇環境事業:CO2の削減や資源循環型社会の実現へ向け、JR東日本グループの中の廃棄物処理事業者として貢献を継続。
〇駅クリーン事業:、清掃を「お客さまを お迎えするための準備」と捉え、駅を訪れるすべてのお客さまに快適にご利用いただけるよう、駅舎・車内清掃 などのサービスを提供。
〇オペレーション事業:すべてのお客さまにご利用いただきやすい駅をめざした、コインロッカー、公衆電話、自動販売機などの管理業務。

サービス品質にもこだわり、1999年の「ISO 14001」取得に続き、2005年には「ISO 9001」を取得するなど、社会環境、ひいては地球環境の向上に貢献する真の「地球環境企業」をめざした取り組みを行っています。

これまでの実績によって培われた確かな技術とノウハウを駆使して、皆様の生活を豊かに創造し、次の世代へ美しい環境を守り伝えるとともに、顧客満足の更なる向上のために尽力する企業です。